--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
17:43:24
11

真央ちゃん、お疲れ様!


初めて真央ちゃんを見た時は、まだ幼さが残る少女の頃でした。

リンクの上で楽しそうに舞い、軽々と飛び上がり、くるくるっと回る姿は、羽のある妖精のようでした。

いつの間にか、大人の女性になっていた真央ちゃん。その演技は、深い感情から生み出される高い表現力と美しい芸術に変わっていました。

真央ちゃんが笑うと、それだけで、ただ、幸せになりました。

今まで、その笑顔にたくさんたくさん癒され、励まされてきました。

選手というものは、競走の世界。楽しんで滑るものではなかった、とても苦しいものだったと思います。

今度は、真央ちゃんが好きな時に、好きなように滑れて、真央ちゃんが幸せでありますように、心から願っています。

真央ちゃん、ありがとう!

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。