--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
19:06:06
05

「Syuro」(シュロ)の革財布

いつだったか、何の映画だったか思い出せないのだけれど
映画の中の女性が「物語のある人生を歩んでいきたい」なんてセリフを放っていて
学生だった私はすぐに影響受け年を重ねてきました。
30代になって棚卸をしようと思いつつも、まだまだ地に足つけなくて
昨年のフランスからその足で、今年は福岡で新たな時をはじめています。

syuro1.jpg

今回ガッシュからは<モノがたりのあるモノづくり>というメッセージを持って活動されている
「Syuro」(シュロ)のお財布をご紹介します。
このメッセージで私は「Syuro」(シュロ)がぐっと気になる近くに感じる存在になりました。

syuro4.jpg
長財布/ブラウン/キャメル \24,150 (\23,000)
上質なイタリアンレザーの長財布。外側にはコインを出し入れしやすい大きなポケットがあり、
内側にはカードやレシートなどの収納にとっても便利なポケットがあります。

syuro2.jpg
ゴード革長財布/\24,150 (\23,000)
ぐるっとお財布をデコボコ感がやさしい真鍮で留めるデザイン。
大きく開く小銭入れとカード収納がたっぷりです。

syuro3.jpg
ゴード革ハンドバッグ/\24,150 (\23,000)
お財布とポシェットがひとつになったハンドバッグ。
持ち手を長くすればポシェットとして肩からさげることもできます。

「Syuro」(シュロ)のホームページを訪れると作り手の想いを知ることができます。
そして心の花束をもらったような気持ちにさせられます。

使うほど自分のモノになっていき、世界でひとつだけのとっておきになる
モノがたりのある、奥深いお財布たち。


「Gouache fukuoka Facebook」はこちらから
Gouache ガッシュ
福岡市中央区今泉1-19-8 092-791-7555 open11:00-close20:00
関連記事

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。