--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
21:19:25
31

アパートから

3月のアパートにご来店いただいたみなさん、
そしてこのブログをご覧頂いたみなさんどうもありがとうございます。
みなさんは、3月をどのようにすごされましたか?

3月は卒業の季節。
学校を卒業し、あたらしい道への第一歩を踏み出していく方、
がんばってください。
季節がめぐることで達成できなかった目標にもう一度トライできることもあります。
停滞と感じている方もどうか、がんばって。

人間が本来あるべき姿なんてとてもわかりませんし、考えもおよびませんが、
自分が本来あるべき姿はきっとわかる気がします。

さて、3月アパートでは毎年、無金利フェアというものを行っています。
(ナイフ・カーブの選りすぐった服が一番揃うこの時期に自分に合う服を選んでいただけたら!
という趣旨で行っています。)

そして何より、自分で服を選ぶことで、「自分とは何者か」ということを掘り下げることは、
大切なことだと考えています。
自分と向き合う数ある方法の中の素敵なひとつです。

自分に似合うもの、力を与えてくれるもの、それに「気づく」ことは
自分の中にある光を見出すこと。

ここ数年、言葉を用いないコミュニケーションや表現ということを考えます。
ほとんど多くの事柄はコトバからはじまります。
もう、ほとんどがそうです。

そんな中、コトバや説明を介さない映画や展示を観ました。

・『Pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち』
・北斗七星の庭 展 重森三玲1896-1975
・ゲルダ・シュタイナー&ヨルク・レンツリンガー/力が生まれるところ@水戸芸術館

自分がそこから何を感じたのか。何を感じることができるのか。
たくさんの感動の栄養を吸収して、日々オールアウトできるよう成長したいです。
お友達との楽しいおしゃべりもいいのですが、自分の内面と向き合う時間として4月は過ごそうと思います。

またSHOPでもお客様が自分と対話できやすいよう音楽はブライアンイーノやスティーブライヒなど
セレクトします。ゆっくりと店内をお楽しみください。

中村将司
関連記事

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。